FC2ブログ

プロフィール

ikitasuku

Author:ikitasuku
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


DATE: CATEGORY:日記

捕獲されました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記


別世界カンパニーからデビューした二人。

一人は桜木ちゃん。竹中直人さんの映画に出演。彼女はうちに4回位?出たかな、いや、もっとか。

小蜜こと副島ちゃん。アポフィスに出演してくれた。


二人とも、きっかけが別世界カンパニーで私は嬉しい。紹介してもデビューできなければ意味がないぶん、責任も感じてしまうから、あまりしないようにしてるのだけど。
やっぱり、人、だな。
本当によかった。



いつか一緒にお芝居出来るのを楽しみにしています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記


戯曲も脱稿。
 
脱稿祝いは一人酒

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記

明日25日(金)夜7:00~
 
TBS系「爆報!THE フライデー」
 
岸田健作さんが爆笑問題さんのテレビにでまして、別世界カンパニーの芝居を宣伝してくれてます
 
 
詳しくはゴールデンへ!

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
戯曲とのせめぎあい。


良いものを創るために。

僕は昔、エキストラを800回くらいやった。
蜷川さんとこでも進んで群衆、民衆、重いセットの動かし、タタキ、仕込み、バラシ…

チケット売れなく芝居でお金が飛ぶのは昔も今も同じ。
でも実力が欲しかったから、進んで色々やった、それが当たり前だったし、スタッフさんの気持ちも、そうやって勉強してきた。
『打ち上げは、スタッフさんへのお疲れ様、舞台での拍手をスタッフさんに橋渡しする場だよ、と。』
そう教わり、集中ダメだし、説教だらけの打ち上げも、笑って参加した覚えもある。

だから人一倍気を使えるのは、武器だと思う。気を使いすぎだよ、とよく言われるけど、だからこそありがたい話、カンパニーに新しいパートナーが増えて新たなプロデューサーも加わり、やっくんの時も暖かい声や、あえてそっとしてくれて、このブログにもやって来ていただいたりするのではないかと思う。

僕はよく言っている事が違うと言われる。
はじめて告白するけど
わかっている。

劇作、演出、普段の伊木輔、僕は何役もこなさなければならない。

劇作として『赤』と言って演出として『青』となると、答えは

どちらかを選ぶか、
紫になるか

しかし
どちらかを選べばウソつきと言われ
紫と言えば
ハッキリしない人間と
言われるのである(笑)

誰しもそんな経験あると思うし答えは
状況によって一番最適な答えを出していくしかない。

あ、誤解してほしくないのは、上記は特に私の人間的な欠点を正当化するわけではない。
指摘は貴重な意見。改善し、なお成長したい。最近は若い子にももちろんセンパイにもムムッ!の意見が多く非常にありがたい。


正直、僕はもう若者を信じるのが…


でも



信じて信じて亡くなった彼の魂を



僕は受け継がなければならない



なぜならplayerの彼ではなく

バンドやカンパニーの代表、
これからの若者の希望の象徴として
僕達はどうあるべきかを語りあったのは

多分、僕だけの筈だから


また悲しくなってきた


いつもなら

よい戯曲!よいなんとか!よい

制作発表!タレントさんと!


みたいな宣伝事を言えるのだけど


まだまだそうはいかない。





あの日のように雨が強くなってきた


霧が立ち上っている


何故か人生初、右偏頭痛が止まらない



今日は泣き言ブログになってしまった



皆さん、


ごめんなさい
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記

やっぱり、つらい。

日をおうごとに。

本当に

色々な人の優しさに

救われてる。


そんな感謝を込めて。




やっくんが宣伝用にくれた

別バージョンのやっくん。


使いまくって、って、言ってくれてたから。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
人間は誰しも成長する。




本とも闘えているが、毎日忙しすぎてコンビニはいけない。


でもキャイ~ンさん、あ、天野さんのこれ旨いんだよね。

浅井企画は事務所も人も本当にすばらしいから

ついつい、食べてしまう。


うーむ、デリシャス。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
別世界カンパニー公演『新撰組伝~新章・150年後最後の武士~』


本番:12月4日(水)~8日(日)
築地本願寺ブディストホール

『新撰組伝~新章・150年後最後の武士~』詳細ページ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記


やっくんの大親友だった

岸田健作さんに

主演代行をしていただける運びとなりました。

岸田さんはWithTとして1997年~2000年までいいとも青年隊として活躍、月曜レギュラーにもなり、今はバラエティやライヴや映画にも出演しています。

でも本当は経歴なんかより

僕は

何より彼の

そのひた向きな性格が好きだし


僕の描く世界でも


存分に力を発揮して頂けると思う。


彼は私達同様


やっくんを尊敬していたし


何よりの親友だった



彼なら


やっくんも空の上で


喜んでくれると思う




ねぇやっくん


美女menZもやる気だよ、遺志継いで、何がなんでも良いキャストと良い舞台創るんだって


昨日もみんなで



饅頭やけ食いしながら
事務所で盛り上がってたんだよ。
やっくん酔っぱらったらさー、ら行が言えなくなる、あ、俺と一緒じゃんって。え、伊木さんもなんですかー、て。
馬鹿話しながら、彼等も、久し振りに笑いあってたみたいでさ(笑)









今でもみんなさ、生きてるように話すよ。
今日撮影に来た健作君も、皆そう。やっくんさ、て。



恐らくこれからも、俺達は、そうする。


別にいいでしょ?


いなくなっちゃった事を実感する事から



もう逃げないよ、決めたんだ。



精一杯


生きて


生きて


生き抜いてみせるよ
人生というこの舞台で



あなたの遺した笑顔の輪




出来る限り、守り抜いてみせるよ。




だからこっちは心配ないから




今暫く





ゆっくりしてください。





砂守さんと二人で






舞台、見守っていてください。






あなた達の優しさ






本当に、忘れませんから





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記




『笑顔の輪、それが最高の宝物でした』


砂守マネージャー、桜塚やっくんの家族葬儀にも参加させて頂きました。

通夜が一緒だったので、所沢からやっくんの川崎まで移動しました。



あの日ー。


事故の数時間後ー。


メンバーと電話してから、今まで…


そして、やっくんの安らかな顔をみたあの瞬間まで。


やっくんとは五日前、砂守さんとは一日前に会ったばかりだというのに。


ショックで、時間感覚が、わからなくなってしまっている。


ただ、1つだけ言える事は


やっくんや砂守さんが


美女menZや共演者を愛し


別世界カンパニーが創る芸術活動に強く共感してくれ


我々は、遺志を継がなければならない、ということだ。


やっくんや砂守マネージャーの、そして、美女menZメンバーの強い気持ちを反映させるべく、我々は公演を続行する。


どんな形になるかはわからない。

今の僕の台本が、どこまで彼のいない世界で存在するのかもわからない。

しかしやっくん達が、空の上から優しい眼差しで見守ってくれている事だけは、確かに感じる事ができる。


悲しみは日々強くのし掛かり、まだ、朝起きて大泣きする日々が続くけど


二人の遺した大切な存在と共に、今日も歩んでいきます。


精一杯。


出来る限り。


精一杯。





※写真の無断転載は御容赦くださいませ。




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日記
『昨日の桜塚やっくんの訃報について』

関係者各位様。

別世界カンパニー代表伊木輔です。

我々は12月に桜塚やっくん初の主演『桜塚やっくん主演・新撰組伝』を企画・製作している団体です。

舞台公演及び、今度につきましては未だ調整中でございます。美女menzにつきましても、メンバーとの話し合いを行っておりますので、関係者の方々にもお願いいたします、
今は静観なさって下さい。


取材や経緯の説明に置かれましては、改めて記者会見等、適切な処置をとらせていただきます。


この度は、関係者様にご心配、ご迷惑をおかけしました事を、深くお詫び致します。

伊木輔
| BLOG TOP |

copyright © 伊木輔のブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ